ハッピーシュガーライフ感想

 

こちらの作品は2018年の夏アニメとなります。

だいぶ時間が経っています・・・本当に最近(2019年)見たんです。。。

その感想をどうぞ。

イントロダクション

 

誰も愛したことがなかった少女・松坂さとう。

そんなさとうが初めて愛した少女・神戸しお。

寄り添う二人の少女、甘く幸せな生活。

それを脅かすものー松坂さとうは許さない。

愛のためなら脅迫も監禁も殺人さえも。

甘くて痛い、真実の純愛サイコホラー。

ネタバレたくさん、誤字脱字、汚い文章なので本当に読みたい人だけ。

箇条書きで思ったことを書いてスッキリします・・・。

 

・展開が早い!とにかく早い!バイト先で百合ったり、いきなりイケメンに告白されて振って、バイト先で事件が起きたり、と。でもそこからのさとうの切り返しがすごい、こういうとこに惹かれる。

・太陽くんは悪いことしてないよ、うん。ただただかわいそう…。

・先生は変態ですね、どうしようもない変態マゾヒストです。救いようがないです…。

・太陽くんが不良たちに襲われたあさひを保護します、やっぱイケメンは違うね()

でもろりk。

でもあさひとしおちゃんに繋がりがあると思ったさとうはあさひを殺そうとする!(なぜか予告風)

だがそこで太陽くん登場!!!(デデドン)

一命をとりとめたあさひ。よかったね。

・9話でしょうこちゃんが殺されてしまったのは残念だしグロかった、勇気を出して向き合った結果がこれだとトラウマものです()

・幼女と少女の二人暮らし、ん?二人暮らし…?と思ってるうちに血溜まりの部屋がデデン!!(語彙力)登場します。

「あ…(察し)」ってなりました。

・最終話で本当の愛を知ったさとうはしおを庇いしおは一命をとりとめます。

しおに会いに来たあさひは一緒に暮らそうといいますが、しおはそれを拒みます。

あさひは幼い頃からDVに耐え離れてしまったしおを探し、やっと見つけたと思ったら拒まれる。

かわいそうになりました、こんなに頑張ったのに。。

・何度見直しても面白い作品です!

・オープンニング曲、エンディング曲両方とも神ってますし、挿入曲も神ってます。

 

オープニング

「ワンルームシュガーライフ」

エンディング

「Sweet Hurt」

挿入曲

「カナリア」

 

 

投稿者:

kemasama

SPサーバー管理人のkemaです。 管理運営を担当しています。 プログラミングもします。 PVP初心者です。